orange

【歴史に終止符】ヤプログ!(yaplog!)がついにサービス終了決定

IT orange

ヤプログ(yaplog!)のサービスが終了

サービス終了の概要

2019年08月01日に、編集ブログ(公式ブログ)にてサービスの終了が発表されました。

【重要】ヤプログ! サービス終了のお知らせ

長年にわたりご愛顧いただきましたヤプログ!ですが、2020年1月31日(金)12:00をもちまして、サービスの提供を終了させていただくことになりました。
今までヤプログ!をご利用いただいた皆様には、心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。
終了に際し、多大なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

編集ブログ(公式ブログ)より引用

運営しているのは「GMOメディア株式会社」ですね。2004年1月にヤプースを買収したことをキッカケに、「ヤプログ(yaplog!)」は生まれました。ベータ時代を含めれば2004年06月15日からサービス稼働しているブログになります。そのため、約16年間サービスを提供していますね。ブログサービスとしては、歴史あるサービスです。

当時は、機能も不足気味であり、色々杜撰だったようですが幾度かの大規模アップデートを重ねて、今では安定した稼働(障害が少なく、動作が軽い)ブログサービスになっています。

利用したことのあるユーザーの一人として、関係各位の皆様、本当にお疲れさまでした。と言いたい。

余談ではあるが、あの「みかんのキャラクター」の名前は「ヤプースくん」ですよ。

【2019年】MT形式に対応した無料ブログ引越し先まとめ9選【容量比較】

お世話になったブログサービス

昔、利用していたブログサービスが「ヤプログ(yaplog!)」でした。私は、FC2やAmeba、忍者など色々手を出したことがありますが、続いたのは「ヤプログ(yaplog!)」だけでした。

私が「コンピュータ」を初めて手に入れたときには、すでにサービスが稼働していました。私が利用し始めたのは「2006年04月」からです。(日常の適当なことを記事にしていました。継続こそ力なり!と思って、毎日書いてました。今でもアカウントを持っています!!)

私が利用していた2006年というのは、「ヤプログ(yaplog!)の暗黒期」です。遅いし、重いし、エラーが出て表示されない、ログインできない。などの様々な問題があり、登録ユーザが離れた過去があります(噂かも?)。

その後、大型アップデートを重ねていくのですが、すぐには改善しませんでしたね。長く利用していて気づいたら、「あれ、表示がはやい?」「あれ、そういえば最近、障害起こってないな?」なんて感じだったので、数年以上経っていたはずです。

ITの道に進むキッカケに

現在、IT関係を専門として活動しているのですが、そんな私がITの道に進むきっかけを作ったのは「ヤプログ(yaplog!)」に出会ったことがキッカケかもしれません。(ちなみに、この記事を書いている時点での私の経験は、メインフレーム/サーバ運用、Webアプリ開発、Android開発などです。)

実は、あの暗黒期(障害多発、遅延、表示されない)時に、ブログ内に「おい、おい、そりゃないよー!」という事を何度も書いた記憶があります。しかしながら、「なぜ、エラーになるのか?」「なぜ、表示が遅いのか?」などと、不平不満をタラタラとブログに書いても解決しないと分かったからです。

そのため、自分で調べるようになりました。(最善手は、問い合わせを入れることでしょうが、利用ユーザが多い場合は、先に調査した方がヘルプデスクの負担減少につながるため、連絡はしないことにしてます。)

当時はJavaの知識はおろか、HTMLやCSS、JavaScriptの知識は皆無でした。それから、独学でHTML、CSS、JavaScriptを覚えました。(他には、BASICとC言語、VB関係をやっていたので、Javaを覚えたのは、ここ5年くらいの話。)

そんなことして「楽しいか?」と言われると、そうでも無いのですが、エラーの特定が(雰囲気的に)出来るようになることは、気分が楽です。「あぁ、こういう事が起きてるから、きっと後x時間は復旧しないだろうな~」とか考えるんです。そんな予想が当たっていたか、どうかは運営のみぞ知る……。

サービス終了前に出来ること

「ヤプログ(yaplog!)」を別サービスに移行するためのエクスポート機能が無料開放されています。※昔は有料会員のみの機能でした。(マイページから「各種設定>ブログ設定>エクスポート」と進み、「エクスポート_1」のボタンを押してダウンロードする必要があります。「エクスポート_1のボタンは記事数などによって、増えます。」※約6400記事でボタンが13個表示されてました。

実際には、移行だけでなく保存用にも取っておくとよいかもしれません。また、そのデータ内にはコメント等は含まれますが「画像」はついていません。それは、別に保存する必要があります。(マイページから「各種設定>ブログ設定>基本設定」と進み、「申請」する必要がありますのでご注意ください。※メールアカウントにダウンロード用のURLを発行するなどの手間がかかるようなので、すぐにダウンロードできません!)他のブログに引越しを検討されている方は、「MT形式」を選択するようにしてください。上記の操作には、パソコン(PC)が必要となりますのでご注意ください。

ブログの引越しで見る「MT形式データ」とは何なのか?文字コードはコレを選ぶ!

最後に

ブログを始めるキッカケも、辞めるキッカケも、人それぞれで良いと思います。

今回のサービス終了をキッカケに「別のブログサービス」に移行する人もいれば、「辞めてしまう」という人もいるでしょう。私は、「ヤプログ(yaplog!)」の代わりを探すことはせず、このブログ一本にしようと思っています。

ブログを続ける方、良いブログライフをお過ごしください。ブログを辞める方、今までお疲れ様でした。

 

【2019年】MT形式に対応した無料ブログ引越し先まとめ9選【容量比較】

スポンサーリンク