write-letter

【2019年】MT形式に対応した無料ブログ引越し先まとめ9選【容量比較】

IT write-letter

MT形式に対応した無料のブログサービス

はじめに

ヤプログ!(yaplog!)がサービス終了を迎える上で、「MT形式」に対応したサービスをまとめました。

ヤプログ!(yaplog!)の特徴は何といっても、ファイル容量です。無料で「1TB」という大容量を使えるのは魅力的でした。それ以外にも、直感的に利用できるデザインなどにも力を入れているサービスです。

※容量の単位にある「1TB(テラバイト)」は、「約1000GB(ギガバイト)」と同じです。ちなみに「1GB」は「約1000MB(メガバイト)」と同じです。画像をたくさん、アップロードする方は大きい容量を選ぶことをオススメします。

【歴史に終止符】ヤプログ!(yaplog!)がついにサービス終了決定

そもそも、「MT形式」とか「MTデータ」なんてあるけど何?と感じるかたもいるでしょう。こちらに解説記事を書きましたので、簡単に目を通してもらえればと思います。

文字コードは「どれ?」を選べばよいの。という点についても書いています。

ブログの引越しで見る「MT形式データ」とは何なのか?文字コードはコレを選ぶ!

引越し可能なブログサービス

FC2ブログ

こちらも利用者が多い印象のFC2。色々なサービスを提供しているFC2であるため、他サービスを含めると一度は利用したことがあるよ! という方もいるのでは? ホームページ作成などのサービスもあるのだが、近年ではあまり使ってるサイトを見ない。

容量が「10GB」なので、少し多めに利用できる反面、1ヶ月間、更新しないと「大量の広告」が入るため、「更新頻度」が月1以上の方にはオススメです。(あのようなブログは見てて悲しいし、お気に入りに入れてたら削除するキッカケになりますね。)

FC2ブログ(エフシーツー)

お引越しの方法はコチラ!

はてなブログ

言わずと知れた人気のブログサービス。アフィリエイトなどを視野に入れた方が多いこともあり、SEOに強い印象。(SEOに強い=アクセス数が多くなりやすい。)はてな系は、歯に衣着せぬ発言が多くて苦手。自分の趣味について、色々と言われたくない人は使わない方が良い。

容量:300MB/月 で、ヤプログ!(yaplog!)などの月制限無し大容量と比較すると利用方法によっては選択肢から除外した方が良いかもです。

はてなブログ(ハテナブログ)

お引越しの方法はコチラ!

livedoor Blog

容量が「無制限」という、ヤプログ!(yaplog!)を超えるサービスが特徴的です。画像を「大量」にアップするのであれば、このブログ以外に選択肢は無いかも……。趣味ブログの中でも、時代の流れに敏感(ミーハー?)な印象を受ける。

スマホで表示される広告がユーザに嫌がられるかもしれないので、他の方のブログを見て確認してみてください。

livedoor Blog(ライブドアブログ)

お引越しの方法はコチラ!

excite blog

容量が「1GB」で、ヤプログ!(yaplog!)と比べると、非常に少ない。画像を利用しない方は気にしなくて大丈夫。エキサイト自体は、そこまで不人気! ということも無いのだが、ブログのデザインが似たり寄ったりで、あまりカスタマイズが効かない印象。ヤプログ!(yaplog!)のスキン機能が好きだったという方は、止めておいた方が良いかも……。

excite blog(エキサイトブログ)

お引越しの方法はコチラ!

Seesaa BLOG

容量「5GB」でそれなり。広告が控えめな反面、動作が重い印象。言っては悪いが、ヤプログ!(yaplog!)から引越しする利点は無いように感じるサービス。

Seesaa BLOG(シーサーブログ)

お引越しの方法はコチラ!

goo blog

容量は「3GB」で少なめ。私も過去に利用したことがありますが、少し使い勝手が悪く、利用者が少ない印象です。検索してもあまり表示されない(SEOが弱い)ように感じるため、裏アカウントとか誰かにバレたくないブログなんかは、ここを利用してもいいかも。

goo blog(グーブログ)

お引越しの方法はコチラ!

JUGEMブログ

容量が「1GB」で少ない。ヤプログ!(yaplog!)と同じ「GMO系列」だから、いつ終了してもおかしくない!? 操作性なども含めて簡単になっているし、おしゃれな印象。ブログ初心者の方にオススメです。

JUGEMブログ(ジュゲムブログ)

お引越しの方法はコチラ!

忍者ブログ

容量が「500MB」で少ない。文字だけ書くよ!って人なら選択肢にいれて良いかな? 忍者さんは業界の老舗という印象だけど、スマホ対応やテンプレの拡充など、時代のニーズを取り込んでいる感じ。

他サービスと連動させることで簡単に「アクセス解析」や「アクセス拒否」、「アフィリエイト」ができることもメリット。ホームページ作成なども視野に入れてる(HTMLやCSS、Web開発の勉強もしたい!)という方にはオススメ。

忍者ブログ(ニンジャブログ)

お引越しの方法はコチラ!

ココログ

容量は「2GB」です。正直、利用したくないブログサービス。大型リニューアルで、操作性が悪くなったと同時に「多くの障害」が発生したブログサービス。セブンイレブンの不正アクセス事件などもあり、障害が多発するようなブログサービスは危険に感じる。(大きな会社だからと言って、安心はできない!)

ココログ(ココログ)

お引越しの方法はコチラ!

引越し不可能なブログサービス

以下は、MT形式での「ブログの引越し」が出来ないサービスです。新たにブログサービスを始める! という方に向けてのご紹介です。

Ameba

ヤプログ!(yaplog!)と同じ容量「1TB」が魅力的。言わずと知れた老舗で、今でも数多くの有名人が利用している。広告のサイズが大きいのが気になる。

「アメーバピグ」などのサービスが「うっとおしい!」と思わない限りは、ありかな?

Ameba(アメーバ)

楽天ブログ

容量が「10GB」で多め。楽天アフィリエイトも使えるのが利点。アフィリエイトの影響なのか雑記ブログというより、何かのカテゴリに特化した「特化ブログ」が多い印象。自分の「好き」を商品を含めて紹介できるのは大きいです。

楽天ブログ(ラクテンブログ)

Blogger

容量が「1GB」で少ないけど、無料で「広告無し」というのが嬉しいポイント。Googleが運営しているというのがポイントで、初心者に優しくない印象。広告が嫌だ! という方にはオススメだが、そうで無ければ、別のサービスを探した方が良いかも。

Blogger(ブロガー)

その他 注意すべきブログサービス

So-net ブログ

あまり良い評判を聞かない「So-net」が運営するブログサービス。イイネの代わりに、niceという機能がある。(それがどうした。)

新たなアカウント募集は出来ない状態なので、ご注意ください。

So-net ブログ(ソネットブログ)

Yahoo!ブログ

「2019年12月15日」にてサービス終了するため、移行はおすすめしません。ヤプログ!(yaplog!)よりも早くサービスを終了してしまう点にご注意ください。

Yahoo!ブログ(ヤフー!ブログ)

最後に

「Yahoo!ブログ」や「ヤプログ!(yaplog!)」が立て続けに、ブログサービスを終了していきますね。もしかしたら、(いや、もしかしなくても)紹介したブログサービスが、突然に終了するかもしれません――。

自分にあったブログサービスが見つかると良いですね!

【歴史に終止符】ヤプログ!(yaplog!)がついにサービス終了決定

スポンサーリンク